2005年02月27日

岡山へ初旅行

26日〜27日 結を連れての初めての旅行♪
前日までと比べると少し温度は低めだったけれど、イイ天気♪良かった〜♪♪

旦那の父親を近くの駅まで送ることになり、なんと6:45出発!早すぎるぅ〜〜(;-_-)
眠い目を擦りながら、ほぼノーメーク状態にて近所に住むお父さんを迎えに行き、駅まで送り届けた後、岡山へ向けて出発〜〜!!

途中、高速のパーキングにて朝ご飯を済ませ、犬連れOKだと言うことで岡山農業公園ドイツの森を目指した。オープン時間の10:00きっかりに到着!
050226-2.jpg

犬の入場料200円を支払うと、受付の方が
「ドッグランもありますよ〜。料金は500円です。ドッグランの入り口では受付できませんので、もしご希望でしたら、今ここでお支払い願います」とおっしゃる。。。
結の他にワンちゃんが居るように思えないし、今夜のお宿にはドッグランが併設されてるので、わざわざここで利用しなくても。。と思っている私の横で、旦那は嬉しそうに「お願いします♪」なんて言ってる(^^;)

ま。。いっか♪ってことで園内へ。。
人が居ない・・全然居ない・・だ〜れも居ない・・・。
お客さんよりあきらかにスタッフの人数の方が多い(^_^;)
まずはブラブラしながらドッグランのある方向へ向かう。
「動物ふれあい広場」というのがあり、犬や小動物が沢山居る・・・はずだが、オフシーズン中のせいかオリはあっても動物は居ない(T.T)結局居たのはミニブタと馬とひつじだけ。。。
それでも、初めて他の動物を見た結は嬉しそうにしているのでヨシとしよう♪

そして、500円支払ったドッグランへ向かったが、モチロン人も犬もな〜〜んも居ない。
まぁそれは仕方ないとして、入り口の受付にも人が居ないってーのはどういう事?これって、お金払わなくても入れたじゃーん!!

初めてのひつじにビクビクしながらも嬉しそうな結
背中のリボンがドッグラン料金支払い済みのしるし
050226-1.jpg

園内で唯一ノーリードに出来るので早速遊ばせるが、だ〜れも居ないので異常に寂しい(; ;)
ドッグランの外で馬を見ている人が2〜3人居るが、何だか中に入ってる私達が恥ずかしい様な空気が流れてるし・・(T◇T)

そうこうしている内にお腹が空いたのでお昼ご飯を食べることに。
園内にレストランは数件あるが犬連れはNGの為、屋外にて食す。。。
今晩はペンションで牡蠣食べ放題なので、控えめにってことでフランクフルトソーセージを数本食べた。
しかし寒い!寒すぎるぅ〜〜!
雪もちらついてきたので早々に退散し、今晩のお宿のラハイナさんへ向かう事に。。

途中、コピオさんにてジェラートを食べたが、これは大ヒット!冬だというのに駐車場はほぼ満車状態でした。

最近私と旦那はアイスクリームにハマっている。。
出かけた先で「ソフトクリーム」の文字を見つけると必ず食べてしまう。
今までで一番のお気に入りは小豆島で食べた醤油のソフトクリーム♪
醤油の醸造所で販売されていて、「醤油?!まずそぉ〜〜!」(だったら買うなよ^^;)なんて言いながら食べたのだけれど、これがなんとまぁキャラメル風味で絶妙に美味しかった!!

「今日のも美味しかったけど、醤油のソフトクリーム美味しかったよね〜」
なんて話しているうちにラハイナさんに到着。チェックインは2:00からで、私達が到着したのは3:00すぎ。。
少し休憩してドッグランへ向かった。

ここでも結は独りぼっち(T.T)
他のお客さんはまだ到着されてないので当然なのだけど。。('_'、)

夕食までの時間潰しに・・ってことで、片道歩いて15分くらいの海でお散歩。
結にとっては初めての海♪


この日結局・・、宿泊のワンちゃん達は全部で8匹だったのだけれど、
ゴールデン1匹、ラブラドール5匹、シベリアンハスキー1匹
。。と、見事に大型犬ばかり。こんな事ってあるのー?!

初めての旅行。。他のわんちゃん達と遊ばせてあげたかったのに残念><


1番楽しみにしていた牡蠣食べ放題は十分すぎるほど満喫し、カモ鍋もとても美味しかった♪

今度は結が楽しめる所へ行こう!なんて言ってくれてるし、また一緒に旅行しようね〜結ちゃん♪

posted by kazu at 23:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2204289
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。